お金

最近では多くの方が結婚式の二次会で提供する
景品の選定に悩んでいます。


多くは、自分の興味のある物を提供したいのですが
中々そうはいかないのが現実です。


最近の傾向は、トレンド商品を中心に選定して
送る事が多いですが、極稀にお金を直接景品とする場合も大変多いです。

満足度を重視する


これに関しては賛否両論色々ありますが、物品を貰っても使わないで
売却したり、捨ててしまうよりは、金銭を提供した方が
効率的に多くの方の満足を得られると考える事もできます。

今後は多くの方のニーズに適合した商品を選んで提供できるイベントの達人が評価される時代です。
是非、自分なりの多くの価値観を他人と共有しながら、素晴らしいイベントを考えて下さい。

 

お金は時に人の心をおかしくしますので、贈答に関しては厳重な注意が必要です。
二次会の景品は多くの方の善意から成り立っていますので
多くの方のユーモアや喜びに代わる商品を購入するのがベストです。

喜んでもらいたい気持ち

二次会はみんなで愉しむものです。
あくまでもお金はツールとして、景品としてもらうことで
どういった方向へ繋げることができるのかをイメージして
楽しんでもらうことが大事なのではないでしょうか。


商品券を景品にするのであれば、どういった商品が
購入できるのかをパネルなどにして合せて置いておくのも
一つの方法としてお勧めです。
一生懸命考えた内容であれば、参加者にもそれが伝わるはずです。
みんなが楽しめる二次会を考えていきましょう。